かたすみdeフォト

<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

書店にて、今年は最後の更新です

丸善仙台アエル店は仙台駅西口にある大型書店。仕事帰りによく立ち寄ります。

c0180845_01300846.jpg

以前はよく本を購入していましたが、数年前に断捨離をはじめてからあまり買わなくなりました。本棚に入る分だけ買うことにしたので、何か買えば何か捨てなければなりません。

c0180845_02015596.jpg

私はよく仏教コーナーに行きます。なかでもアルボムッレ・スマナサーラさんと小池龍之介さんの本が好きで新刊もよくでるのですが、断捨離と本棚の事情から買うことができません。もちろん、懐事情もあります(本も安くないです・・)。しかし、いくら仏教とは言え少しは売れないと困るだろうなとの思いもあり、こういうよい本の出版を応援するためにも、できる範囲で購入するのがよいのかなと考えたりもしています。

さて、今年のブログの更新はこれで最後にしたいと思います。みなさま、よい年をお迎えください。

2015.12.27 仙台市青葉区中央・丸善仙台アエル店

by commonp | 2015-12-27 02:00 | 写真・カメラ

フォトマスター検定1級

11月に受験したフォトマスター検定1級の試験結果が届き、無事合格していました。嬉しかったです。出題数は80問で誤答12問、正答68問、正解率85%でした。1級に合格するとその上のEX(エキスパート)を受験できるのですが、こちらは各種コンクール・写真展における受賞経歴、個展開催など作品発表経歴、講師等指導経歴などの実績が必要です。今の私には何の実績もありませんが、いつかはEXを受験したいです。1級に合格したことで何が変わるという訳ではありませんが、せっかく身につけた知識ですので、たまに過去問を解くなどしてそれらの知識を維持できればいいなと考えています。

c0180845_13572109.jpg


受験の記録を簡単に。6月から漠然と受験を意識し、7月に日本カメラ社の「フォトマスター検定合格」を購入。この本は前半が基礎知識のテキストで後半が過去問の解答解説です。最初に前半部分を学習し、その後過去問を解こうと思っていたのですが、私にとっては難しく、書いてある内容を理解できないことが多かったためこの方法はやめにしました。次はもっと実践的に、実際に出題される問題の解答解説を読んでそこから学習しようと考えました。しかし、「フォトマスター検定合格」の解答解説はあまり丁寧ではなく、これで学習することは私にはできませんでした。

勉強法に迷っていた9月の初め、フォトマスター検定事務局からだされている「フォト検過去問題の解答と解説」を購入しました。これには過去問2年分の解答解説が掲載されているのですが、これが実に懇切丁寧で、本当に学習者のためを思って書かれているのだという印象を持ちました。以後はこの本で学習を進めることとしバックナンバーも購入、「フォトマスター検定合格」の前年度分と合わせ過去5年分の過去問で学習することとしました。このときには、「フォトマスター検定合格」前半の基礎知識部分も必要に応じて参照しました。

過去問は最初に解答解説をじっくりと学習し、あとはひたすら繰り返します。1級と、難易度が近い準1級の過去問をやりました。1級は80分で80問出題されるので1問1分のペースで解く必要があります。解答速度の感覚も養う必要があると思ったので、1日1回は時間を計って解きました。それと並行して、間違えた問題や正解しても理解があやふやな問題は随時繰り返し解き、解答解説を読みました。何度やっても忘れているものは紙に書き出し、これも随時眺めていました。

それから、過去問の繰り返しを勉強の中心に据えるという考え方では、次のブログが大変参考になりましたので紹介させて頂きます。
  リンク先 → フォトマスター検定1級勉強法
過去問の繰り返しという勉強方法に確信を持たせてくれたブログです。受験される方は一度訪問してみてもよいと思います。

以上、ご参考になれば。

by commonp | 2015-12-25 01:23 | 写真・カメラ

イルミネーション、小さな教会

クリスマスも近いこの時期は、なにやら世の中が楽しげに感じられます。街のイルミネーションがそんな気持ちに一層拍車をかけます。

c0180845_13345870.jpg

教会の雰囲気に合った玄関。いいですね。

c0180845_13350816.jpg

2015.12.19 仙台市青葉区中山・日本バプテスト尚絅教会
by commonp | 2015-12-23 13:30 | 写真・カメラ

街、クリスマスの頃

クリスマスシーズンを迎えては駅前は煌(きら)びやかです。仙台パルコは2008年開業。最初に仙台に住んでいた1998年頃と比べるとこの辺りはだいぶ変わりました。

c0180845_00542246.jpg


こちらはエスパルⅡ、パルコと同じ2008年の開業です。

c0180845_00580266.jpg

2015.12.17 仙台市青葉区中央・仙台駅西口
by commonp | 2015-12-20 05:00 | 写真・カメラ

テラスで、青と橙

イルミネーションの清涼な青と室内の暖かな橙とが、テラスで好対照をなします。

c0180845_13054020.jpg


階段を下りて窓辺に近寄ってみます。人工光の競演ですね。

c0180845_10441856.jpg

1枚目 2015.12.16 仙台市宮城野区榴岡・仙台サンプラザ
2枚目 2015.12.17 同上(撮り直し・さしかえ)
by commonp | 2015-12-17 05:00 | 写真・カメラ

家、飾って

クリスマスが近くなると町のそこここでイルミネーションの飾りつけが見られます。このイルミはサンタさんたちが壁をよじ登って、なんだか楽しいですね。飾りつけの作業は大変だったと思いますが、このイルミはそれに十分応えていると思います。

c0180845_00193401.jpg

2015.12.13 仙台市青葉区中山

by commonp | 2015-12-16 05:00 | 写真・カメラ

勾当台公園のイルミ

勾当台公園でもイルミネーションの飾り付けがしてありました。イルミネーションは見慣れてしまうとどうということもなくなります。しかし、もしそれがないことを想像するとそこは真っ暗で、相当寂しい場所になると思います。

下の写真からイルミネーションを取り去ってみると、ただの真っ暗。寂しいどころか怖いです。そういう意味で、いつも初心に戻って眺めてみれば、イルミネーションがあるのはすごいことだと思えるのです。自戒を込めて。

c0180845_23280745.jpg

2015.12.8 仙台市青葉区本町・勾当台公園

by commonp | 2015-12-15 05:00 | 写真・カメラ

定禅寺通り、冬

近年はなかなか見る機会のなかったSENDAI光のページェント。歩いて行けば人ごみが、車で行けば渋滞が、そう考えると足が遠のいていました。この日、所要でたまたま通った定禅寺通り。LED数十万個という明かりは並大抵のものではありませんでした。

c0180845_23323972.jpg

2015.12.8 仙台市青葉区一番町(定禅寺通り)・SENDAI光のページェント
by commonp | 2015-12-14 05:00 | 写真・カメラ

宮守のめがね橋

遠野から仙台への帰り道、ライトアップされているめがね橋を見たいと思い国道283号沿い、道の駅みやもりに立ち寄ります。道の駅側からは撮影したことがあるので、今回は橋をくぐって反対側から撮影してみました。正式名称は宮守川橋梁、現在のものは2代目で昭和18年(1943年)の完成です。

c0180845_01042961.jpg

2015.11.22 遠野市宮守町下宮守・宮守川橋梁(めがね橋)
by commonp | 2015-12-13 05:00 | 写真・カメラ

ホームに立って

ガタンゴトンと、遠くから汽車の走る音が聞こえてきます。ピーッ、お、汽笛も鳴った。一人、ホームでカメラを構えます。なんとも言えずよい時間。

c0180845_01503484.jpg

2015.11.22 花巻市東和町東晴山・JR晴山駅
by commonp | 2015-12-12 05:00 | 写真・カメラ