かたすみdeフォト

魚見坂の辺り、建物の景 3

白い漆喰壁(しっくいかべ)に特徴的な出窓。これは蔵のようです。屋根には雪がついていますが瓦(かわら)が重なっている様子が分かります。

c0180845_14304788.jpg


このトタン壁もどれくらいの時間が経過しているのでしょうか。表面の錆(さび)ぐあいが目を引きます。

c0180845_14304604.jpg

2015.12.27 函館市入舟町・魚見坂
# by commonp | 2016-01-24 05:00 | 写真・カメラ

魚見坂の辺り、建物の景 2

家屋の板壁に雪が吹き付けます。この日は一日吹雪。

c0180845_14005239.jpg

この、ちょっとハイカラな感じがいいですね。

c0180845_14005215.jpg

2015.12.27 函館市入舟町・魚見坂
# by commonp | 2016-01-23 02:22 | 写真・カメラ

魚見坂の辺り、建物の景 1

市電を終点の函館どっく前停留場で下車し寺町通に入ります。この通りは魚見坂と呼ばれ、函館山の裾(すそ)をゆるゆると上って行きます。途中、景観的に惹(ひ)かれる建物があったので何枚か撮影しました。この辺りは歴史のある地区で、こうした建物に往時の雰囲気を感じることができます。

この、全体的な雰囲気が何とも言えません。

c0180845_14005243.jpg

こちらは真正面から写したものが一番しっくりときました。

c0180845_14005220.jpg

2015.12.27 函館市入舟町・魚見坂
# by commonp | 2016-01-21 05:00 | 写真・カメラ

函館市電、雪 3

小一時間ほど近くを散策した後、再び函館どっく停留場前に戻ってきます。まだ午後3時位なのですが吹雪ということもあり、辺りはだいぶ薄暗くなっていました。ホームで待っていると体がしんしんと冷えてきます。道路の向こうから電車の明かりが見えてくると、少しほっとしました。

c0180845_14051298.jpg


電車の後部側運転席を撮影してみます。ここは函館どっく前停留場から二つきた末広町停留場。雪の中を電車に乗ろうとする方がやってきます。転ばぬように気をつけて。

c0180845_20080293.jpg

2015.12.27 (1枚目)函館市入舟町・函館どっく前停留場 (2枚目)函館市末広町・末広町停留場
# by commonp | 2016-01-20 05:00 | 写真・カメラ

函館市電、雪 2

函館市電の路線は十字街停留場から南北に分岐し、それぞれ南側の終端が谷地頭停留場、北側の終端が函館どっく前停留場となっています。系統は、東側の唯一の終端である湯の川停留場と谷地頭停留場を結ぶ系統2、同じく湯の川停留場と函館どっく前停留場を結ぶ系統5の二つです。

函館駅前停留場から系統5の電車に乗り函館どっく前停留場までやって来ました。到着した電車は折り返し運転ですぐに行ってしまい、程なく次の電車がやってきます。降り続く雪で電車の行き先表示板は真っ白になっていました。

c0180845_19190784.jpg

2015.12.27 函館市入舟町・函館どっく前停留場
# by commonp | 2016-01-19 19:11 | 写真・カメラ